私が考える墓石

墓石選びをする時には、たくさんの石のデザインや石の色、石肌などを見て、自分の好みとなるものをしっかりと把握しておくようにしましょう。

rainbow

墓石の選び方

墓石を選ぶというのは、お墓を建てる一連の流れの中で、かなり重要な部分を占めているところです。

もちろん、墓所選びから始まってデザインの選択、経済的な負担との相談などいろいろな重要部分はありますが、墓石選びは、まさに墓石の全体を決めると言っても過言ではありません。

ですから、じっくりと悩んで、いろいろたくさんの墓石を見て、納得いくものを選びたいですよね。

そんな墓石選びの中でよく聞かれるのは、墓石にはどんな石を使うのが良いかということです。

墓石の価格は非常に幅広いですし、墓石の種類も豊富です。

全部を見切る事も出来ない上に、墓石の価格も含めて考えると、非常に複雑になってしまいますよね。

そこで墓石を選ぶ時のポイントとしては、とにかくたくさんの実物を見るということです。

お墓詣りの際に他の墓石を見たりして、好きな色や石目、石肌などをぼんやりとイメージとして持っているといいですね。

そして実際の墓石選びの際には、石材店でできるだけたくさんのサンプルを見て、実際に触ったりして、石ごとの特徴をしっかり把握します。

いくつか気に入った石の中から1つを選んで墓石にするわけですが、その時には、専門家からしっかりと石の特徴などについて説明を受けつつ、価格とも相談し、デザインも頭の中にぼんやりとでも描きながら決めていくといいでしょう。

値段に振り回されて、高いものならきっと良いものなのだろうと考えて選ぶのもよいですが、出来上がりのイメージをしっかりと持って、それに合ったものを選んでいくというのも、また納得できる墓石選びとなる事でしょう。

お墓の値段というと、どうしても不明瞭な部分を感じる方も多いかもしれません。

お墓まごころ価格.comというお墓のネット専門店でしたら60万、80万、120万の3つの価格帯の中から選ぶようになっていますのでどのような石材、デザインだとどの価格帯になるのかわかりやすいです。

一度ご覧になっておいて色んな業者の墓石と比較してみても良いと思いますよ。